郵送貸出

トップ > 利用案内 > 郵送貸出

有料郵送貸出

   

〜どなたでもご利用いただけるサービスです〜

電話やインターネットから予約された本を、着払い郵便(有料:実費負担)でお届けするサービスです。読みたい本はいっぱいあるのに、忙しくてなかなか図書館まで行けないという方は、ぜひご利用ください。
 ◆対象 : 宝塚市立図書館の利用券をお持ちの方
 ◆貸出期間・冊数 : 3週間(往復の郵送にかかる日数を含む)
              10冊まで(既に借りている本がある場合はそれも含む)
 ◆料金 : 図書の重量により、郵送料金が異なります。(「ゆうメール」で発送します。)
   150g(薄い文庫本1冊程度)まで201円。250g(文庫本1冊程度)まで236円。
   500g(単行本1冊程度)まで321円。1kgまで371円。2kgまで481円。
   3kgまで631円。3kgを超える場合は「ゆうパック」小包になります。
   ※いずれも着払い手数料を含む金額です。
 ◆返却 : 返送にも「ゆうメール」を使われる場合は、着払い手数料(20円)を引いた金額をご負担いただくことになります。
       市内の各図書館移動図書館返却ポイントへ直接返却することも出来ます。
 ◆お問い合わせは、西図書館 郵送貸出担当 (0797−77−1222)まで。

無料郵送貸出(育児・介護サポートサービス)

   

〜無料郵送貸出は、育児や介護により来館できない方が対象のサービスです〜

平成24年6月2日から、育児や介護のため、図書館へ来館して本を借りることができない市民を対象に、ご自宅に図書を無料で郵送するサービス、「育児・介護サポートサービス」を行っています。電話やインターネット、モバイルサイトから予約いただいた本を、月1回、図書館からご自宅へ無料で郵送します。

○このサービスを利用できるのは…
  宝塚市内に住所を有し、図書館への来館が困難な方で
  1. 満1歳未満の乳児を養育する方
  2. 「介護保険における要介護度3以上(重度)の人を在宅介護する方

○このサービスを利用するには…
 ・事前申請、登録が必要です。登録の際には、以下のものをご用意ください。
  1. 宝犹堽図書館の利用券 (利用券が無い方は本人の住所、氏名の確認できるもの)
  2. 母子手帳・介護保険証などの写し (条件となるご家族の状態が確認できるもの)
  3. 来館困難な理由等を記載した登録申請書 (用紙はダウンロードできます)
 ・郵送での手続きもいたします。
 ・申請用紙は中央図書館、西図書館、中山台分室、山本南分室で配布しています。ダウンロードすることもできます。

○図書の貸出・返却
 ・一度に1人5冊程度(重量3kg以内)まで貸出できます。貸出期間は、本を発送した日から3週間です。
 ・月1回、郵便(ゆうメール)で本を発送します。基本は郵送ですが図書館職員やボランティアが宅配することもあります。
 ・返却の際は、郵便(着払いゆうメール、無料です)か、お近くの返却ポイントでご返却ください。

 ※お問い合わせは、西図書館(筺0797-77-1222)無料郵送貸出担当、または中央図書館(筺0797-84-6121)まで。

障がい者サービス

宝塚市内在住で、身体障がい、要介護状態等のため来館困難な方を対象に、録音図書・点字図書(視覚障がい者のみ)及び図書の無料郵送貸出などの障がい者サービスを行っています。
こちらについては、障がい者サービスのページをご覧ください。