明治

明治になると、『塩尾寺縁起』などの文献で知られていた温泉を
実際に開発し、明治20年(1887)宝怏キ泉が開場しました。
また、阪鶴鉄道(現 JR)や箕面有馬電気軌道(現阪急電鉄)などの
開通により、多くの入浴客が宝怩訪れるようになりました。
そこで宝怏キ泉だけでなく、家族で楽しめるようにと宝恊V温泉ができるなど、
明治時代の宝怩ヘ湯の街として発展していきました。

−写真はクリックすると拡大できます−
宝塚旧温泉正面

宝恚潔キ泉
宝塚新温泉

宝恊V温泉
宝怏w全景

阪鶴鉄道(現 JR)
箕面電鉄宝恍笳ッ所

箕面有馬電気軌道(現 阪急電鉄)