• 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
  • 背景色変更
  • 標準

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

                                  

宝塚市子どもの読書活動推進計画(第3期)を策定しました!

平成14年に国が策定した「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」を受け、宝塚市でも「宝塚市子どもの読書活動推進計画」(期間:平成20年度~24年度)及び「宝塚市子どもの読書活動推進計画(第2期)」(期間:平成25年度~29年度)を策定し、子どもの読書に関わる各部署が協力して子どもの読書環境を整える様々な取組を行ってきました。
この計画の成果と課題を踏まえ、引き続き宝塚市の子どもたちの読書活動を推進するため、平成30年(2018年)10月、「宝塚市子どもの読書活動推進計画(第3期)」(期間:平成30年度~34年度〈2022年度〉)を策定しました。

 
  • 子どもの読書活動推進計画(第3期)はこちら
  • 読書の秋です!たくさん本を読みましょう!!

    10月27日から11月9日は読書週間です。
    これにちなみ、11月1日から貸出冊数を15冊までに増やしていましたが、ご好評につき、読書週間終了後も、貸出冊数の増冊は継続していますので、 この機会に、ぜひ、たくさん本をご利用ください。
    ※CDは、通常通り10点までです。

    FeliCa(ICOCA・PiTaPaなど)を図書館利用券に!

    11月1日(木)から、FeliCa対応ICカード(ICOCA、PiTaPa、WAON、nanacoなど)を登録すると、図書館の利用券の代わりに使うことができるようになります。
    ☆ご本人が来館の上、窓口でお申し込みください。
    ☆図書館利用券・本人確認のできるもの(運転免許証・健康保険証など)・登録するFeliCa対応カードや携帯電話などが必要です。
    ☆利用者1人につき、登録できるFeliCaは1つのみです。
    ☆FeliCa対応カードを図書館利用券としてお使いいただけるのは中央図書館、西図書館、中山台分室、山本南分室です。移動図書館すみれ号ではお使いいただけませんのでご注意ください。

    7月1日(日曜日)から『読書手帖』を配布します!

    読んだ本の記録を手帖のかたちで残してみませんか。
    図書館オリジナル『読書手帖』を中学生以下の子どもに配布します。
    この『読書手帖』はA6版16ページの手のひらサイズで、書名、著者名、☆5つの評価などを記録でき、1冊で合計80冊分の記録を残せます。
    手書きで記録するほかに、図書館の利用者用検索機で印字した貸出本情報のシールを貼ることもできます。
    対象:赤ちゃんから中学生以下の利用登録をされている方(利用券を作っている方)
    配布場所:中央図書館、西図書館、中山台分室、山本南分室、移動図書館すみれ号
    ご希望の方は、利用券をお持ちいただいて窓口でお申し出ください。(利用券は必ず必要です。)
    利用券をお持ちでない方はこの機会に利用券をお作りください。
    また、シール印字にはパスワードが必要です。
    パスワードの登録はこのホームページと館内の利用者用検索機でできます。
    移動図書館すみれ号ではシール印字はできません。
    ※西図書館と中山台分室は7月1日(日曜日)は休館日です。ご注意ください。

    ログイン、予約カートや検索時の注意点について

    《ログインがうまくできない場合について》
    以前のシステムではパスワードの大文字と小文字を区別していませんでしたが、新しいシステムでは区別するようになりました。パスワードの大文字・小文字をご確認いただいて正確に入力してください。うまくいかない場合はパスワードの再発行をしてください。

    《予約カートについて》
    新しいシステムでは
    「予約カート」は、予約するためにその候補を一時的に入れるものなりました。
    カートにはその時に予約したいもののみ入れてください。「予約カート」はブラウザを閉じるとすべてクリアされますのでご注意ください。
    後から別の機会に予約したいものは「お気に入り」にいれておいて、予約したいときにカートに入れなおしてから予約にしてください。
    「お気に入り」は検索したものを長期に保存できます。ただし「お気に入り」のものをカートに入れて予約しても自動的にはなくなりません。
    なお、3月19日の時点で予約カートにあったものは「お気に入り」に移行していますので、カートに入れて予約してください。予約件数とカートの件数の合計が10件を超えた場合は注意メッセージが表示されますので超過分を取消してから予約に進んでください。

    《表紙画像の表示について》
    資料検索の際に、一部を除き、表紙画像を表示できるようになりました。
    表紙画像はアマゾンから提供されているためアマゾンのボタンが表示されています。 クリックするとアマゾンのホームページにリンクし、図書館とは違うページになりますので、ご利用の際はご注意ください。リンク先のご利用につきましては、個々のご判断でお願いいたします。

    先頭に戻る